り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【実質成長率】デフレになると実質成長、総輸出を除去すれば・・・???
時代は「ご説明」だ!!

全国民必読 
安倍を操る「財務省7人のワル」をご存じか 
消費税増税のウラで高笑い
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39033



週刊現代木下

木下S



当方管理人、土建事案の皆様が想像を絶する驚くべき論を展開していたことに気づいておりませんでした。


藤井教授vs原田教授 Voiceでの論争の行方
http://ameblo.jp/hirohitorigoto/entry-11847041957.html



のコメ欄。


『藤井氏の提示したグラフが「公共事業とGDPは必ず相関する」という主張ではなく、原田氏の主張する「政府支出の効果はほとんどなかった」に対するものである以上、反論としては十分だと当方は考えます。
ただ、誌面の都合もあったのかもしれませんが、グラフ「『輸出総額』の変動による影響を除去した1990~2000年代」の掲載もあれば親切だったかもしれませんね。』



あるいは、






に対して、







総輸出変動の影響を除去しろ????



つまりアレですか?
輸入の動きは無視するんですか???


ちなみに、GDPの計算式はご存じのとおり、



GDP=消費+投資+政府支出+純輸出



でございまして、どうしてGDPと公共投資、輸出の関係を分析するのに総輸出のみを除去するのか理解しかねます。


下手をすれば不正の誹りをも免れない疑義もまた考えられうると思いますので、ここはひとつ、関係者の皆様にはプラグマティズムにあふれる対応を期待したいところであります。


関連まとめ
2000年代は米帝のバブルが日本経済を牽引したのか?
http://togetter.com/li/665332




ちなみに、例の「デフレが進行すると実質GDPが増します」という謎の主張ですが、そのような事実は観測できませんでした。


デフレと実質

デフレと成長率


これについても、前述のブログなどに粘着している患者さん達が必死で煽っていますので、イデオローグの皆様はこのような明白な誤解を解いてあげるよう、努力なさるべきでしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/91-adc8a1b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)