り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【桜選対】「行動した人」しか批判できない、というのなら・・・
桜選対のあまりに目に余る言動に批判が集まっていますが、その下でボランティアやった方々は別ですよ?
逆に、そういう人まで嘲笑するようなのについては、当方管理人は逆批判を加えます。

中には、もはやボランティアの範疇では括れないような「行動」をする人も当方は知っています。

そういう人たちが「行動してないヤツは黙ってろ」と感情的になるのは、当方としても身に覚えがあるので分からないではありません。


ですけど、そういうのであれば、「行動した人にこそ批判する権利がある」のであるから、それを行使してほしい。



「行動する」なんていうのは、いちいちネットにどういう行動をして自分達が苦労したか、なんてことは公表しないものです。
当方管理人が各政局(直近では木下増税と都知事選)で具体的に何をしたか、なんてことはここやtwitter等には書きませんよ。



ただ言えることは、水島聡には、木下増税で行動していた際に「みみっちぃ希望にすがるな、増税決めたのは安倍だ」などと、行動もしてない三橋と一緒になって攻撃された、ということです。

当方としては、勝つためにあらゆる可能なチャンネルをひねって必死に行動していた人がマネージメントしている集団に従って動いていましたが、水島、三橋らはそれをしないで、最終的には妨害してきたわけです。



結果増税表明となりましたが、その後も当方が従った集団は丁寧に事実を積み重ねてきたと思いますが、片や選挙後の桜選対メンバーはどうでしょうか。

方法論的な提言や指摘を全て「アンチ」の一言で一刀両断し、根拠不明の情報でこれまで通りの安倍政権叩きを誘導しているだけではないか。


一票の残酷な真実
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11769744977.html




この人達は、本当に勝つためのマネージメントをしていましたか?
下で動いたボランティアだけが自己反省を強いられて、肝心の司令部に反省を求めなくていいんでしょうか。



ちなみに言っておきますが、


田母神支持=覚醒した真の日本人

vs

その他=バカと国賊



みたいな図式でとらえ、これは日本奪還の聖戦であるから、短期的な勝ち負けはどうでもよく、批判は全て敵の謀略であるから無視してひたすら前線せよ、みたいなことを考えない方が良いですよ。


例えば田母神陣営の経済政策、まぁあれはほぼ三橋貴明の経済政策ですが、あれには相当に保守側からもツッコミがあったのも事実です。


つまり、無謀な公共事業中心主義の復権を狙った、としか思われていないと。
(逆に、誰がねじ込んだのか、木下消費増税に対抗しての都税減税、など見るべきものはあったのですが。)


なお、供給制約については「腹案がある」そうですが、その腹案の内容についてはいまだ謎に包まれています。



繰り返しますが、実際に選対の下で凄まじい活動をした人は本当にご苦労様でした。

「我々はこんなに苦しい思いをした」

「一人で一日2万も3万もチラシを撒いた」


よく分かります。
身に覚えもあるので。


で、惨敗しました


それはなぜですか。
下で動いた人が求められてもいないのに自己反省すれば次は勝てますか?


キツいようですが、この惨敗は下で動いたボランティアが各々自己反省して改善すればどうにかなるレベルのものではないと思います。

ましてや、ボランティアの選挙活動がマズイから負けたのでは断じてないと思います。

(さらにキツい言い方をすると、決定的な影響力にはなっていない、という意味です。)


要求もされていないのに自己反省するくらいなら、本来勝ちをマネージメントすべき人達がそれをしなかったこともきっちり批判すべきです。









猪瀬前知事が辞任したのいつでしたっけ?

どうして年明けまで首相官邸に話をしにいかなかったんですか?
遅いでしょ?

ていうか本当に行ったんですか?

自民党内には田母神派もいたのに、彼らには働きかけなかったんですか?

石破とノビテルが支持させるわけがない?

だったらどうして負け戦だと分かってて出馬したんですか?




選挙後の選対の言動を見ていても、

・負けるために戦った

・自分達と同じ「思想」を持つ都民が何人いるか知りたかった


以上のものがあるとは思えませんでした。


挙句には「負けると仕事が増える」という問題発言も。

そういうのをレントシーキングっていうんじゃないでしょうか?

愛国心への参入規制をきつく(政治経済に関わる思想の一貫したパッケージを作り、少しでもずれると新自由主義者として排斥)して、愛国心というレントを食ってるだけじゃないのか?

だったら愛国心参入の規制緩和でもして、もっと広く議論を興した方が有益だと思いますがね。
今回の選挙でもその悪影響が「自分達が多数派になったと勘違いした」という形で出ちゃってるじゃないですか。


この二週間貴重な時間を使ったボランティアの皆様の立場はどうなるんですかね?
そういう人達が日常の家庭生活や仕事を全うすることも国益で、彼らの考える政治運動に参加するプロ市民化を進めることがだけが国益、戦後脱却ではないんですよ?

スポンサーサイト

コメント

というか、それ以前の問題として、安倍首相に選挙の話持って行っても仕方ないでしょう、と
消費税の時もそうですが、これこそ独裁的な決定権なんてまるでないですよ
町工場じゃないんですから
普通は自民都議連やら政調等、中枢部との交渉でしょう
完全にアマチュアです
[2014/02/11 16:13] URL | ano #.zLyGMJk [ 編集 ]


anoさん>>

「官邸と話をしたのか?」というのは「自民党と話を付けたのか?」という意味です。
もちろん、総理の独断で決まるとは思わず、公明党の離脱を恐れて現実的判断が合議でなされた可能性はありますよ。

それでも話をしておけば、公認の可能性が低いことは分かるはずで、その時点で撤退、という選択肢もありうることです。
[2014/02/11 16:16] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


>>管理人様
あ、もちろんわかってます
自分が言ってるのは三橋ブログの方です
直接安倍首相に話をした、と書いてますから
[2014/02/11 16:19] URL | ano #.zLyGMJk [ 編集 ]


anoさん>>

分かりました。

やっぱり「どうして分かっていて突っ込んだのか」ということに尽きますかね。
戦略不在もそうですが、「どうして都知事を目指すのか、なぜ出馬するのか」がどうもよく分かりませんでした。

そういう戦争目的にあたる部分は大戦略を描く選対にしか出せないものなんですけど・・・。
[2014/02/11 16:24] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


普通に見れば、管理人様の書かれてるとおり公共投資強行と反新自由主義を軸にした、自分たちの純血派閥を作りたかったんでしょうけど、三橋個人に関して言えば、麻生サポートの意味合いが含まれてるような気がしてなりません
選挙途中でのわけのわからん安倍批判もありましたし

正直自民と話をつけに行った、というのも時期から考えてもアリバイ作りとしか思えません
[2014/02/11 16:38] URL | ano #.zLyGMJk [ 編集 ]

あほ
<「一人で一日2万も3万もチラシを撒いた」

わかります。
苦しい気持ちを吐き出してみたらどうですか。
これから、私の言うことを繰り返していってみてください。
「私の行動は全くの無駄です。」 「私の行動は全くの無駄です。」
・・・・
気持ちが楽になってきましたか。
もう一度 「私の行動は全くの無駄です。」 「私の行動は全くの無駄です。」
・・・・・
さあ、今まで心の中で思ってたけどいえなかった苦しさが消えていきましたね。
[2014/02/11 22:29] URL | 天地を揺るがす馬鹿 #- [ 編集 ]


馬鹿>>

代弁してくれてありがとう。
やれるもんなら、それを本人達の面前で言ってくれ。

こんな結果でも「20代の右傾化ガー(棒)」とか騒げて楽しいだろうね、そっちは。
[2014/02/11 22:43] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


デヴィ夫人を呼んだり、倉山さんを拒否したり、うさみのりやさんを追い出したり、何がしたかったのか‥。
ch桜の支持者は、水島さんの近衛兵みたいになってますね。
彼らはch桜の不可解な点をを認めない。

文も読めない幼稚な輩が粘着?しているのですかな?このブログに。
世の中には色んな人間がいるもんですねw
[2014/02/12 10:31] URL | ポドンゴラポイ #- [ 編集 ]


ポドンゴラポイさん>>

日本語って外国人には難しいそうですよ。

どうも選対に対して総括しろという声を運動員の行動まで否定されたと誤認する人がいるんですよね。
どうして自分達と指揮をとった選対本部をごっちゃにするのかよく分かりません。
[2014/02/12 12:16] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


個人的には当選できるとは思っていなかったので、
4位に終わっても驚きや失望にはつながらなかったのですが、
選挙対策本部のやり方がバタバタだったのは
残念です。

選挙対策本部の方々も善意だろうし、ボランティアだろうし、
選挙の経験が少ない人が多いのだろうから
責めるのは気の毒だとは思いますが。
と、長い前置きをしますけれども、
それでも、大勢のボランティアの人々が活動をされていたのを知れば
やはり、その活かし方が足りないのは、残念に思います。

そして、選挙の勝ち方を真剣に考えないと、
次回に選挙に出たときにも、良い結果が出ないのではと
おそれます。

選挙対策本部は決定権があるだけに、やはり責任はあるでしょう。
そして、上から目線で申し訳ありませんが、
選挙対策本部の路線を変更できなかった候補者本人に
最終的には責任が帰結するのだと思います。
(元々一番結果を負うのは候補者本人ですけれども)

でも、田母神候補には、多くの人の期待が未だ寄せられているのですから
ぜひ、今回の経験を次につなげて頂いて、
(色んな批判を受けても、分裂につなげるのでなく、運動の改善につなげて頂いて)
田母神候補だけでなく、もっと多くの、そして若手の保守系の方々が
議員として活躍できる一歩としてほしいです。

[2014/02/16 03:12] URL | tansanzuki #- [ 編集 ]


tansanzukiさん>>

その上から目線は選対に対してお使い下さい。
当方は選対ではないし、選対を擁護もしていませんので。
[2014/02/16 11:23] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/54-c7742dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)