り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【都知事選挙】公開討論会@地上波を訴えよう
インターネット選挙運動の解禁に関する情報
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo10.html


現行の選挙運動の規制
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo10_1.html



●東京都知事選挙では「田母神としお」とお書きください。

田母神としお
http://www.tamogami-toshio.jp/



●今回の都知事選挙では、候補者による公開討論会が開催されていません。
ここは是非、田母神陣営から仕掛けて公開討論の開催要求を放送局と各候補者に呼びかけて頂きたい




心ある田母神支持者の皆様は、ch桜系の選対の暴挙を巡る一連の事件で、相当イラ立っておられると思います。


隠そうにも既にネットメディアでは報道されておりますし、ch桜は特に木下増税の時から明らかに挙動がおかしいため、むしろきっちり批判しておいた方が良いかもしれません。


選対からでました
http://usami-noriya.com/?p=3661


『色々あって田母神選対事務所から出ることになりました。

基本的には水島選対本部長との考え方の違いです。

結局上杉隆化したこの2週間の我が身の迷走ぶりを反省し、しばし謹慎して頭を冷やします。また都知事選が終わった後にでもいろいろ総括します。

ではでは今回はこの辺で。』


政策ベースであくまでも選挙運動をやるべきだ、と主張した政策ブレーンと、自分達が言いたいこと(しかもそこに何らかの知見や裏付けがあるかどうかも疑わしい)を各々が田母神さんを利用してぶちまけたいだけの桜系「保守」と、これが決定的なレベルの差です。

問題なのは、ダメな方が権力を握っている、ということでしょう。
水島社長は負けるために戦っているとしか言いようがありません。



我々が勘違いしてはいけないのは、この選挙で応援する対象はch桜や選対ではなく

田母神としお

その人だということです。
ここをはき違えないようにしましょう。




さしあたり、大逆転勝利の奇跡を起こすには、NHKをはじめとする地上波での公開討論会が開催できるかどうか、そしてそれを田母神さんが街宣などを通じて訴えることができるか、にかかっています。

(仮に開催できなくても、田母神さんがそれを言うことで意味が出てくる。)

田母神さんが

「私は公開討論会をいつでもやりたい。

放送局と舛添、細川は逃げるな」


と街宣で言えば、それだけでも意味があります。


田母神スルーで通したいマスコミを押し切って実際に開催できればなおよし。
田母神さん本人あるいはその周辺に声を届けられる読者の方は、これどんどん言って下さい。
なぜか選対はこの点に関して非常に弱腰なので。



政策関連では、木下財政に対抗し、都民税減税も打ち出しています。

都民税減税を主張する、田母神としお!
http://bit.ly/1mVTpPV






非ネット層向けに付け焼刃の「保守思想」を訴えるくらいなら、心ある支持者はこういった具体的で都政に直結する政策ベースで拡散をしましょう。

石破自民党も、舛添支持はしたくない人が少なくない自民党内に引締めをかけ、圧力を増してきている模様です。
敵は圧倒的有利な状況の中、それでも組織を必死に動かしてきています。

ここから大逆転をするには、まだまだ奇跡が必要です。

スポンサーサイト

コメント

保守と好き嫌いを混同しているか、もしくは保守を免罪符として用いているのか・・・
憲法無効論の顛末を見る限り、どうも後者の方が多そうですね。
それも自分で自分に発行しているのだから性質が悪い。

公開討論会に関しては、情報が錯綜していてよくわからない状態です。
放送局は最後まで無視を決め込んで逃げそうですけど。
[2014/01/29 18:01] URL | 廃韓 #oJwj7NE. [ 編集 ]


廃韓さん>>

放送局はどこまで逃げるか、選対がどこまで突っ込めるか、ですね。
[2014/01/30 17:16] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/44-37f5cca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)