り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【日銀量的緩和】円は消えないはずだろう?
で、「ジャブジャブにしたマネー」「投機に流れ込んだマネー」はどこへ消えるんでしょうか

BeKCD-iCAAAwhUg.jpg


アベノミクスと「所得の質」
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11732756805.html


『中略、の部分で、田村先生は、
「日本の家計金融資産の54%が現預金で、株式など証券資産は14%に過ぎず、アメリカと比べて資産効果が小さい」
「中小企業は円安による仕入れ原材料コストの上昇を販売価格に転嫁できない」

※三橋注:↑これは内需中心の中小企業にとって、本当に切実な問題です。
「消費税増税後、自動車や住宅、家電などの耐久消費財の需要は駆け込み需要の反動で大きく落ち込む恐れがある」
「財務省の法人統計でも、大企業の設備投資が前年水準を下回っている」

 などを理由とし、
「金融緩和は確かに、円安・株高をもたらしたが、アベノミクス1年をみると、それだけでは、実体経済を浮揚させるのに不十分なように見える。追加金融緩和にばかり頼らず、安倍政権はアベノミクス第2の矢の財政出動、第3の矢の成長戦略でかなり大胆な手を打つべきではないか」
と、結んでいるわけです。』



だから消費税阻止しようとあれほど言ったじゃないか。


にも関わらず、


消費増税は問題だ、

法人減税阻止のために頑張ろう



などと意味の分からない供述を繰り返し、支援者が「木下さんを叩くな、悪いのは安倍だ」と暴走していたのを止めもしなかったのはどこのどいつでしたっけ??



言っておくと、増税阻止や減税も財政出動ですので。


「非正規ガー」については、「非正規も増えないのに正規雇用が増えるかよw」で終わりです。

社会をナメるなw
そりゃ正規雇用の方が良いに決まっていますが、正規雇用と言っても「絶対に解雇されない超安定職」というわけでもありません

景気が急激に悪化したり、業績悪化すれば普通に法的手順を踏めば解雇されるものです。


そもそも、「非正規ガー」→「公共事業をぉぉ」は意味不明です。
断言しますが、公共事業をやったところでそれを以て「所得の質」なるものが改善されるわけではないし、正規雇用は増えません


【年末SP討論】国土強靭化が日本を救う[桜H25/12/31]へのツッコミ
http://ameblo.jp/typexr/entry-11742284941.html



金融緩和では実体経済にお金が流れない???
http://ameblo.jp/tokyo-kouhatsu-bando/entry-11752735224.html



要するに、政策目的、割り当てが全然違うんですよ。
普通は、物流網の改善とか、災対としての交通路の確保とか。
景気対策やデフレの問題とくっつけてマクロ経済政策=公共事業と考えることはないでしょう。


新自由主義だのの思想論に展開したり、金融政策は効かないと虚偽情報流したり、そんな壮大なスケールで語らんでも、必要な公共事業は普通に支持しますって。

挙句の果てに、金融政策を「コンクリートターゲット」にペッグしようとしたり、GDP成長をコンタゲにペッグしようとするのは害悪極まりなく、利敵行為と言えるでしょう。

原理主義的に公共事業批判しているのは頭のおかしい連中だけなので。




ついでに言わせてもらえば、もう最近の統制派は公共事業を煽るためならデタラメも辞さない、というか必死すぎて見えてないんじゃないでしょうか。
昨日と今日の三橋氏のブログなど、メチャクチャです。


邪(よこしま)な人達
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11752476319.html


『日本が嫌いだから、原発に、公共事業に、自衛隊に反対する。
自分たちにしても、日本政府が提供する様々なサービスに依存して生きているにも関わらず、その事実からは目をそらし、政府を、日本を批判する。

(中略)

上記の説明をされても、彼らの結論は変わらないのでしょう。
「脱原発は、脱原発しなければならないからやるべき」というのが彼らの姿勢で、そこを「ビジネス目的」の偽善者たちに付け込まれているというのが我が国の脱原発運動なのです。
いずれの連中も、国家、国民の繁栄を妨害しようとしている点で、実に邪(よこしま)です。』


かーらーのー、


東京強靭化を目指して
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11753234198.html


『当たり前ですが、東北の復興、老朽インフラのメンテナンス、首都直下型地震・南海トラフ巨大地震への備え、東京五輪の準備。
これらはやらなければいけないから、やらなければいけないのです
それにも関わらず、建設業の人手不足を「理由」に掲げ、公共事業拡大路線に反対する人が少ないわけですから、呆れかえってしまいます。』


オイwww


三橋さん、あなたも邪な人ですか(苦笑)

そこをビジネス目的の偽善者に付け込まれているという自覚はおありですか(苦笑)



「公共事業をやりたいから、金融緩和に、減税阻止に、リフレに反対する。
自分たちにしても、日銀が提供する様々な金融政策に依存して生きているにも関わらず、その事実からは目をそらし、金融政策を、リフレを批判する。」

「脱原発はやらなければいけないから、やらなければいけないのです。それにも関わらず、電力不足を「理由」に掲げ、脱原発路線に反対する人が少なくないわけですから、呆れかえってしまいます。」


などとリフレ派反原発陣営に言われたらどう言い訳するつもりでしょうか。


「やらなければいけないから、原発と公共事業はやらなければいけないのです」

ですか?

もう笑い話にすらなりません。

スポンサーサイト

コメント

なんというか、ファシズムと共産主義の抗争を思い出す展開ですね。
どちらがどちらなのかが時々わからなくなりますが。

東京はベルリンなのか否か。今回の選挙でそれがわかりますかね。
[2014/01/19 15:45] URL | 廃韓 #oJwj7NE. [ 編集 ]


後、あちらには「投機=外国人投資家の利益」という固定概念があるのではないかと予測。
これって常に成立するんですかね?

まぁ、データ出して論破したところで懲りないでしょうけど。
ファシズムや共産主義と同様のカルトですから。
[2014/01/20 11:57] URL | 廃韓 #oJwj7NE. [ 編集 ]


廃韓さん>>

「投機=(外国人)投資家の利益」は多分にあるように思います。
で、株式って誰がどういう目的で発行してるんでしたっけ、という基本的事実はどっか行ってますね。

株価と実体経済は無関係だ、と強弁するのであれば、暴落やバブルをも心配ご無用、と思うのですが、なぜか「バブルがー」については例の統制派が盛んに煽ってる件。
[2014/01/20 19:57] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


消費増税に関しては責任があるのは安倍首相では?
安部首相は「消費増税(財政健全化)とデフレ脱却・経済成長は両立できる」と仰られました
当人がそういう考え方を持たれてる以上、最終的には安倍首相の失点です
木下次官、というより財務省そのものの増税派体質も叩かれて当然ですが
それに同意しなかった小泉首相のような方もいるので、同意してしまう首相と同意しない首相を対比すると、安部首相は劣っていると言わざるを得ません
この件に関して、安部首相が叩かれるのは当然の帰結です、いくらか同情の余地はありますが・・・
財務省を叩くなという理屈も安倍首相を叩くなという理屈も私にはよく分かりません
三橋氏は消費増税反対をテレビやラジオで言い続けたみたいですが、大勢には勝てなかったみたいですね
[2014/01/22 23:13] URL | カリスマ #- [ 編集 ]


カリスマさん>>

事情を知ってて仰っているのではないと、現時点では信じることにします。
[2014/01/24 18:48] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/39-4356689c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)