り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【国防】戦闘に弱いのは気に入らないらしい
だったら貴方が言うべきことは一つ。

木下


俺たちのアホウ、こと木下の手下・麻生太郎が財務省の年頭あいさつで

「10%増税のために頑張ります」

などと意味の解らない供述を繰り返している模様です。

そちらは近日中に発言集と過去の犯歴でもまとめておくとしましょう。


今日はちょっと別の話題をば。


まごさき


ほぉ。

孫崎せんせー、V-22 Osprey は戦闘に弱いので気に入らないですか、そうですか。


携行式地対空誘導弾に狙われたので回避行動を取ったり機体に損傷を受けたからといって戦闘に弱い、というのは言っている意味がちょっとよく分からないのですが。


オスプレイに何を期待しているんでしょう。
海兵隊員や陸自隊員を満載したまま支那共産党軍の要撃戦闘機と空対空戦闘をやったり、地上から狙って来る兵をミンチにしたりするような戦闘に強い能力でしょうか?

あるいは、誘導弾を2~3発もらっても撃墜されない硬さですか??


まぁ、硬さはともかく、戦闘に強いのでないと嫌だということであれば、こういうのを買えと主張なさったらいかがですか?


800px-AC-130.jpg
a-10.png
f-22.png
f-35.png

これなら文句なし、戦闘に強い航空機でしょう。

特にAC-130やA-10などの攻撃機は、上陸してきた支那あるいは北朝鮮工作員を挽肉にするのに最適です。
現場に死体が残らないのが難点ですが、まぁそこはご愛嬌ということで。



ていうか、オスプレイは輸送機ですので。
孫崎センセー、たしか外交官やってたんじゃなかったっけ???
外務省大丈夫ですか、ホント。



軍事と言えば、戦闘機だのイージス艦だの戦車だの目立つところにばかり目が行きがちですが、こちらも貴重な教訓を与えてくれているのではないでしょうか。












南スーダンミッションに展開中の陸上自衛隊工兵部隊ですが、現在も予断を許さない緊迫した状況である模様。
その中で、佐藤正久氏のコメントは大事な事を教えてくれているのではないでしょうか。


『南スーダン、国連は兵站で苦戦
韓国隊が避難民支援を実施中の要衝ボルは争奪戦の焦点
ただヘリが治安上の理由から首都ジュバか飛べないため、医薬品、食料、弾薬等の兵站支援が出来ていない。
銃弾を日本隊に返すどころではない状況。』


『主力はジュバ国際空港の隣接施設に所在のため、日本隊への兵站支援や緊急患者空輸は、他の派遣地域の部隊比し有利
緊急撤収時も同様だ。
更に日本隊は、隣国ウガンダのエンテベに分遣隊を保有していることも、兵站上、有利だ。』



プロがいかに兵站、輸送、補給を重視しているかが感じられるのではないでしょうか。
また、現代の日本軍がこういう発想を持っていることは、英霊が靖国から暖かい目で見ているのではないでしょうか。

南スーダンミッションの件で「チョンざまぁぁぁw」などとキャッキャ騒いでいるだけの人には軍事は任せたくないものです。

スポンサーサイト

コメント

硬さと対地戦闘力を両立させるならA-10一択です。
あれなら地上目標を全て劣化ウラン弾で耕すことができます。
制空権取ってないと運用できませんけどね。

オスプレイの真髄は「迅速な輸送」による強襲です。多少の損害は織り込み済ですよ。
普天間からレイテへ殴りこむのに1日あれば事足りるというのはそうそう真似できません。
アメリカ海兵隊だからできるという側面もありますが。

あと、日本は太平洋戦争中にアメリカに兵站絶たれて酷い目に遭ったものでして・・・
『陸自の貧乏性』を甘く見てはいけませんよ?
日本が戦闘機より先に戦術輸送機(C-2)と対潜哨戒機(P-1)を自主開発しているのは、「輸送」「対潜」はアメリカ任せにできないという自衛隊の意図があってのことです。
※実はこの2つ、戦闘機と異なりアメリカ製にロクな奴がいないという(ry
[2014/01/06 20:58] URL | 廃韓 #oJwj7NE. [ 編集 ]


廃韓さん>>

孫崎など、どうせ「軍用機は戦争の道具」くらいの認識でしょうから、輸送も戦闘も区別などついておらんでしょう。

アメ公ども、輸送や兵站については上手いんだか下手なんだか。
(占領については間違いなく下手。)

イラク戦争でも兵站線を伸ばし切ったあげくに自爆テロで各個撃破の様相でしたからな。

戦術輸送機にしてもC-130ハーキュリーズくらいしか知りません。
(ハーキュリーズはロングセラーの良い機体のようですが。)

それ以降は戦略輸送機ばっかりですね。
いかにも米軍らしい。
[2014/01/06 21:18] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


欧米の場合、植民地政策を抜きにした占領は不得手ですから。
一方、日本は昔から現地人を味方につけて念入りに事を進めていきます。
朝鮮でも満州でも台湾でもミクロネシアでもイラクでもやることは同じ。それで大丈夫なのが何とも。
(前2つは結果的に失敗だったような気がしなくもない)

輸送機に関してですが、C-130シリーズをあまりにも長く使い過ぎたという側面もありますね。
民間機用の大出力エンジンで戦術輸送機を飛ばす発想(と必要)が欧米にはなかったんです。
※この発想を有するのは日本と旧ソ連くらいなものだとか
[2014/01/06 22:03] URL | 廃韓 #oJwj7NE. [ 編集 ]


廃韓さん>>

なるほど。
military transport という発想はあっても戦闘輸送という発想はなかったか。
(combat rescueという発想はあるのにね。)

航続距離の制限かけられたからこんなのしか作れなかったよ!
(カワサキか・・・・。)

http://youtu.be/F0_THrJpCiU
[2014/01/06 22:30] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


オスプレイがそんなに気に入らないのかバカサヨバカチョンバカシナは(笑)
弱くない。論点をすり替えるな。
オスプレイ導入は正解。
後、大東亜戦争ですよ。太平洋戦線は
日本にとっては戦闘地域の一つでしかありません。
[2014/01/07 23:43] URL | あ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/32-f7cea409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)