り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【雇用】金融政策と雇用の連動性
我が国の自称保守に横行する財政原理主義、というよりむしろ金融政策嫌悪は徹底的にデータで払拭する必要があるように思う。

木下


本題とは直接関係ないですが、支那人、今度は共産党軍と武装警察と城管、武装公務員の団体同士で内戦ですか?

ブチ切れやすい軍・警・城管のミニ戦争2
http://bylines.news.yahoo.co.jp/bandoutadanobu/20130919-00028232/


『1998年4月5日、上官が収賄したカネをを横領したミサイル基地の後勤部倉庫主任に対し上官が倉庫に放火、120人の軍人が焼死したり、

1999年1月15日、ともに裏商売をしていた蘭州軍区と甘粛省軍区が物資の盗み合いから銃撃戦になり、死者12人、負傷者72人を出したり、

1997年9月7日午後11時、瀋陽警備区39軍と116師団、遼寧省武装警察が1億2000万元を巡って三つ巴のトラブルとなり、39軍からは350人の兵士と戦車2台が出動、116師団からは250人の兵士が出動。
武装警察は装備の違いから40人が射殺されるという事件(戦争?)
が発生しています。

1996年8月3日午後11時、2人の軍人が商売の利益配分でトラブルとなり、お互いに発砲して火災が発生、80億元を投じたアジア最大(世界第2位)の航空機格納庫が火の海となり8時間燃えた末、81機の航空機が爆発炎上、90人の軍人が焼死、被害総額は11億元に上ったとのこと。

(中略)

最近の例では、以前お伝えした胡錦涛の視察艦船に向けた発砲暗殺事件なんてのがあります。 』



まさに世紀末だなオイ。




さて、「五輪決まったんで増税」とかバカなことを言っていた自民党も問題なら、「財政出動(?)すれば増税されても何とかなる、そんなことより法人税減税阻止が大事だ」などと、増税騒動の真っ最中に意味不明な供述を繰り返して増税阻止を妨害した連中も万死に値します。

もちろん、主犯格の木下康司は億死に値しますけど。


このような指摘をしているブログを教えて頂きました。


【藤井聡】『重要な論点』の暈けた論点
http://ameblo.jp/khensuke/entry-11672841229.html



これは重要な指摘だと思います。
早速指摘された時期のデータをいくつか取ってみました。


就業者-mb

失業率-mb

失業率-ig


どうやら、2年遅れではなく3年遅れの方が効き目が良く見える状況のようです。


当方管理人は、移転前のブログから「公共事業は大事だ、強靱化絶対支持」を原理主義的に叫んで参りましたが、景気対策としての公共事業の効果など、日銀が大きな動きをしている時期には所詮この程度です。


最初のグラフは月次のデータなので公的固定資本形成との単純比較はしていませんが、年次データの平均失業率と平均MB変化率の比較を見ても、日銀量的緩和と福井総裁の裏切り、という日銀に比較的大きな動きがあった時期には、雇用については金融政策の方が相関が高くなっています。



これだけを見ても、


「金融緩和先行はバブルになる」

「投機に流れて金ころがしがブイブイ言わすだけだ」

「金融政策は総需要創出に見合う『節度ある緩和』が求められる」

「『とりわけ公共事業』先行型の財政政策が必要だ、金融はその補助機能だ」



などの主張が、いかに人命軽視の有害な主張であるかが分かるのではないでしょうか。

失業問題は人命にかかわる問題ですから、この種の言動に加担する自称保守は許しがたいものがあります。


中野剛志さんについて
http://ameblo.jp/typexr/entry-11671807518.html


このブログも重要な指摘だと思います。

我々は、こういう輩に過剰に入れ込んで無自覚アカになり切ってしまわないよう、今後もくれぐれも注意しなければならないでしょう。



スポンサーサイト

コメント
拙ブログを取り上げて戴き、有難うございます。
はじめまして。

拙ブログの読者から、貴ブログを教えて戴きまして、次々と読んで行く内に、こちらのエントリーに辿り着きました。

繰り返しになりますが、拙ブログを取り上げて戴きまして、有難うございました。

数字が縦に長々と羅列され、大変見辛かったと思いますが、ご容赦下さい。

如何せんパソコンを所有しておらず、所謂“ガラケー”しかございませんので、あの様な形になってしまいましたf^_^;

これまでのエントリー、大変勉強になりました。

これからもお邪魔させて戴きますので、宜しくお願い致します。
[2013/11/12 20:39] URL | 血祭謙之介(NWD) #- [ 編集 ]


血祭謙之介(NWD)さん>>

こちらこそ、重要な指摘を頂きありがとうございます。
[2013/11/13 20:38] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/3-87a3ef94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)