り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【人民日報】たいへんだー、米中一体だー、靖国で日本の国益がー??
人民日報の記事と見間違えた。

木下


明けましておめでとうございます。
今年も適当に国賊・偽装転向者をdisりながら更新していく予定ですので、よろしくご指導下さいませ。


さて、新春早々、人民日報が飛ばしてます。


【東田剛】新年のご挨拶
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/01/01/korekiyo-77/



・・・・あれっ???

あまりに同じ論調で書いてあるので人民日報のサイトと間違えました。
正しいリンクはこちらです。


私利のために国益を犠牲にした安倍首相
http://j.people.com.cn/94474/8499537.html


『日本の安倍晋三首相は先日、靖国神社を「電撃参拝」した。中韓両政府は直ちに極めて強く反応し、米国など他の国々も次々に驚きと不満を表明した。
これによって最も損なわれたのは表面的には中日関係、韓日関係だが、本質的には日本自身の国益である。(文:張雲・新潟大学准教授。人民日報海外版コラム「望海楼」掲載)

第1に、中韓両国を見てみる。

中日関係、韓日関係は過去1年間非常に緊張し、歴史問題や安全保障政策における安倍内閣の言動に中韓は強く警戒してきた。3カ国の最高指導部が同時に交代するという黄金の時期にあって、日本と中韓の首脳会談はまだ行われていない。
安倍氏は対話のドアはオープンだと主張し続けているが、参拝の伝えたメッセージは、日本が外交的配慮において中韓をほぼ完全に無視しているということだ。
中韓としては、日本側が自国を無視するとの最後の一線をすでに示した以上、対日政策の確定がかえって一段と容易になった。
安倍氏は在任中、近隣国との関係で長期的孤立に直面する可能性が高い。
この孤立が日本経済に影響を与えるのは必至だ。


第2に、米国を見てみる。

日本の首相による靖国参拝の問題において、米国は通常と異なり明確な姿勢を初めて表明し、周辺国との関係の扱いに日本が失敗したことに失望をあらわにした。
米国は、日本は戦略的対話を行えるパートナーではないと考えるにいたった。
「米国は自らの力が相対的に下降する中、東アジアの安全保障において日本のプレゼンスの強化を求めており、日本が安全保障政策を『積極的』に調整すれば、歴史問題では沈黙を保つ」と安倍氏は考えているのかもしれない。
だが日米同盟は安保同盟であって、歴史問題同盟ではない。歴史認識に関して、ワシントンは日本の共感者ではない。
米国外交において理想主義という道義的一面は虚偽性を備えるが、基本的な道義原則を放棄することはない。
その上、靖国参拝による北東アジア情勢の一層の緊張は、米国の安全保障上の利益そのものにとって現実的脅威となる。安倍氏は就任以来日米同盟の強化を仰々しく宣伝しているが、参拝の結果、反対に日米関係は弱まっている。


第3に、日本国内を見てみる。

靖国参拝によって、ようやく得られた国内政治の相対的な安定に分裂が生じ、貴重な政治資源・力が分散し、最重要の政治目標である景気回復の実現もぐらつく。
安倍氏の首相再登板を可能にした国民の支持は、主に経済立て直しへの期待と、政治の安定への切望の2点によるものだ。
自民党は衆参両院選挙で多数議席を獲得し、長年失われていた政治的安定を実現した。
これは大胆な経済改革に貴重な政治資源を提供した。
だが靖国問題において、日本国内の考え方には以前から重大な対立が存在する。
「アベノミクス」実施の正念場において、靖国参拝は政治・社会・世論の分裂を招き、日本が発展のチャンス期を逃すことにもなる。
経済成長と国際競争力が確保されなければ、日本の国益は語りようがない。

安倍氏は靖国参拝について日本の長期的国益を考えてのものだと弁解するかもしれないが、周辺外交を見ても、日米同盟を見ても、さらには国内政治を見ても、この行動のもたらす客観的結果は、その主観的願望とは正反対のものだ。
安倍氏は自分だけの利益のために日本の国益を犠牲にしたのである。(編集NA)

 「人民網日本語版」2013年12月30日』



「安倍はアメポチだー」

「ポリアンナ保守ザウルスがー」

「靖国参拝でアメリカが怒ったぞー、国益がー」




どっちなんだよwwww(爆)

特定外国を絡めないと靖国参拝の話もできんのか、真正保守ども(嘲笑)
下らん連中です、ホント。

こりゃ、マジに毎週参拝する勢いで「総理として公式参拝」し、サヨクとともに特定アジア及び偽装転向者を発狂させ続けてくれた方が面白いのでは、などと妄想してしまいました。


こちらもお読み下さいませ。

東田剛とは三橋貴明なのか?
http://ameblo.jp/typexr/entry-11741270035.html


スポンサーサイト

コメント

シナはともかく、アメリカは事を荒立てないように発言しているはずなんですがね。
マスコミが英文を曲解しているからそう聞こえないだけで。

しかし、仮にも保守を自称する人が使っていいシナリオじゃないでしょ、それ。
紛れもないシナ共産党謹製じゃないですか。
もはや最悪の事態とかいうレベルを超越している気がします。

なお、2chで描かれているシナリオにはIMFが絡んでいます。
http://www.news-us.jp/article/384166754.html
靖国絡みで日本が離脱したので誰も責任を取ろうとしない事態になったとか。
厄介払いにはちょうどよかったZE(ry
[2014/01/02 19:10] URL | 廃韓 #oJwj7NE. [ 編集 ]


廃韓さん>>

素でこれなら、東田剛はアホですよ。
可能性が高いのは、ワザと人民日報の記事に似せて書くことで、批判して来る人達をおちょくってるつもり・・・、とかですが、ネタとして面白くないし、時期的に笑えません。

あと、これ真に受けて米中一体論をさらに加速させる東田・中野支持者は死んでください、というレベルになってきてます。
有害極まりない。
[2014/01/02 20:26] URL | 管理人 #- [ 編集 ]

ブログ紹介ありがとう
まだまだ油断できませんが
束田はちょっと防戦一方になってきましたね。w

デマがバレまくって、もうWJFみたいな低レベルな記事しか書けなくなってきてるし。
[2014/01/02 21:47] URL | rxtype #- [ 編集 ]


rxtypeさん>>

同感です。
親中、じゃなくて心中お察ししますよ、ホントに。
[2014/01/02 22:04] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/29-6e1aa94e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)