り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【インフレ期待】期待形成で経済は動く
刷ったお金がジャブジャブになるから物価が上がるわけじゃないんだよ。

木下


【資産デフレ】「資産市場に流れ込む」事の何が悪いのか??
http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-18.html



コレの続編です。

最近のあちら側の常套句は「日銀は刷った金の流れをコントロールできない、資産市場に流れ込んでバブルになる」ですが、まずこの記事で「資産市場に流れ込んで何が悪い」という点を指摘しました。


ただし、日銀QEに関しては、そもそも「刷った金が物理的にどこぞへ流れ込んで云々」という話ではない、ということが最も大事なポイントです。

ここが分かることが「期待形成」というポイントを理解する要です。


z.gif


日経平均のここ2年ほどの動きをご覧下さい。


株価が急上昇をし始めたのは安倍内閣発足直前の2012年12月です。

一方、日銀QEの発動は、黒田-岩田体制発足後、今年度に入ってからです。



おかしいですね?
日銀はまだお札を刷っていない白川体制なのに、どこから株式市場に金が「流れ込んだ」んでしょうね?



資産市場だけだと「やっぱりバブルじゃねぇか!」と言いたい人もいるだろうから、雇用統計もみましょうか。

労働力調査(基本集計)
平成25年(2013年)10月分(速報)
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/pdf/201310.pdf



p1の就業者数対前年同月比をご覧下さい。
(失業率は、求職者の出入りがあるので、参考までに。)


やはり安倍内閣発足と前後し、2013年1月から増加傾向に転じていますね?
おかしいですね、まだ日銀は何もしてないし、予算すら通っていないのに



要するに、投資家も企業も、実際に刷ったお金が回ってくる前に先取りして動いた、ということです。


安倍政権が強力に政策スタンス変更にコミットしたので、関係者はゲームのルールが変わる可能性が高いことを察知したわけです。


もちろん、日銀が実際に大規模QEを実施しなければ、この予想はすぐに萎んだでしょうが、黒田-岩田日銀が実際に強力なQEを実施中であるため、基本的にはこの予想は継続中と思われます。

ただし、木下増税をやってしまい、さらに新税導入の話が乱立するなど、財務省増税派と自民党税調がふざけているため、来春までに追加緩和をすることが必要であるように思います。



問題は、例の統制派の連中、この「期待」の働きを全く想定せず全否定していることですが。
スポンサーサイト

コメント

『期待』を想定せずに話をするには、それこそ人心を考慮せずに理論をごり押して機械的に判断することになるから・・・

―――厳密な計画経済?
古典的ディストピアか何かかな?
割とコルホーズに近い雰囲気がしますね。

ただ、これはどう考えても現代の思想ではありません。
しぶといと言えばそこまでですが。
[2013/12/26 11:29] URL | 廃韓 #oJwj7NE. [ 編集 ]


期待形成だとか、予想インフレ率だとか言うとわかりにくいですが、要するに「これから先、貨幣供給量が増えてお金の価値が下がっていくとわかっているのに、お金を他のものと交換せずにずっと持ち続けますか?」という極めて簡単な話ですね。

日本円の価値が下がる→円安
現金の価値が下がる→株高、消費拡大

お金の価値が下がるから、人々はお金以外のものにお金を交換しようとする、ただそれだけのこと。
[2013/12/26 12:21] URL | すがり #IOYYHTfQ [ 編集 ]


廃韓さん>>

確か、藤井氏は「新自由主義者は人間や文化を見ない、経済を物理学のように捉えている」という趣旨で経済学を批判していましたが、それ誰のことを言ってるんだ?という話になってきましたね。

[2013/12/26 12:46] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


すがりさん>>

その説明をあえてしなかったのは、

「何?金の価値を下げるなどけしからん!」

というアホな反応が出るのを恐れたからなんですけど、要はそういうことですね。
[2013/12/26 12:47] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/26-5c51cac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)