り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【財政持続可能性条件】ドーマー条件
ああいうのを「都合のいい切り取り」と言うんだろうな。


木下


某所で「てぇへんだ!てぇへんだ!経常収支赤字・貯蓄不足が来るぞぉ!国家は破綻する!増税だ!緊縮財政だ!」と煽っている旧国家破綻論の残党を見かけました。

盛んに小難しい論説や理論を連呼・引用しているものの、全く一貫性がなく、リフレ派の論説を切り取ったかと思えばいきなり「ただちに財政再建するには増税+緊縮しかない」「消費税は10%、いや、将来は20%だ!」と主張するものを引用したり、支離滅裂です。


当方管理人に言わせれば、リフレ派を切り取り引用しながら国家破綻につなげる言説を流布するのは有害無益だし、事情を知らない人が過剰反応して財政原理主義に陥ったり、インフレ期待形成を阻害したるするのでさらに有害であろうと思うのですが。


旧破綻論者残党は、やたらと経常収支の赤字化予測、人口減少による貯蓄不足化などを問題視していましたが、岩田副総裁や田中秀臣氏などの著書を見れば、むしろ財政持続可能性に関する話題で問題視しているのは名目GDP成長率やインフレ率の方です。


財政持続可能性条件としてよく知られるドーマー条件は次のようなもの:


名目国債利子率=<名目GDP成長率

ならば、国債残高対GDPは一定の値に収束する



です。

逆に、

名目国債利子率>名目GDP成長率

ならば、国債残高対GDPは無限大に発散する


です。


なお、最近まで日本はマイナス成長でしたので、実はこのドーマー条件を満たしていませんでした
その結果が国債残高の増大であります。

今年度の名目GDPはどうなるか、まだ最終的な統計を待つしかありませんが、いずれにしてもプラス3%の成長を継続しなければなりません。

岩田副総裁らの主張も、「まず名目成長せよ」です。
そのために最も有効と実証されている金融政策をまず発動せよと訴えているし、財政政策も有益なものはどんどんやって良い、ということです。

間違っても「財政再建のために増税と緊縮をせよ」ではないことに注意してください。


岩田規久男「リフレは正しい」に書かれているシミュレーションでは、名目成長3%を続けることで、税収増等により2020年頃から対GDP比の国債残高は減少に転じます。

ついでに言うと、名目成長3%の条件下で今の如き赤字国債発行が延々と続く、と仮定するのもどうかと思います。

統制派ならいざしらず、経済が巡航速度に乗って、失業率も減り、税収も増える中でそれでも赤字国債発行額を維持する理由がどこにあるというのか。

そういう状況では、本当に政府がしなければいけないことに予算を集中配分することにより、歳出規模自体が平時の規模に落ち着くはずですし、税収増によりプライマリバランスも勝手に黒字化するでしょう。

ついでに言えば、統制派と批判されている人たちが言う財政の中身も、大枠で見ればそれ自体はかなり必要性のある分野であることは確かです。

財政問題というと、即座に景気対策となりうる分野が叩かれがちではありますが、人権だの男女共同参画だの、というワケのわからん財政分野に割と巨額の支出があることも見過ごしてはいけないでしょう。
(少なくとも、歳出の話をするなら、議論の遡上には載せるべき。)


国家破綻論者は増税扇動員の裏返しですので、ここを無視して都合のいい部分だけ切り取ります。
これはリフレーションが誤解される遠因にもなっているので非常に有害であると思われます。


なお、「金融政策効かない、財政拡大=GDP」と誤認している人は、このドーマー条件を持ち出されると「ぐぬぬ」となってしまうケースがあるようで、未だに旧国家破綻論者が生き延びている要因なのかな、と思ったりもします。


逆に、財政原理主義者を攻撃するつもりで国家破綻論を使っているのだとしたら、それはやめたほうがいいと思います。
反感買うだけだし、少なくともリフレーションの人はそんなこと言ってないので。
スポンサーサイト

コメント

件のコメントですかね?
私にはここまで丁寧な説明ができないので、とりあえず『モノ』ベースで判断しました。
ああいうのとまともに戦闘すると無駄に長引いてしまうもので・・・
[2013/12/11 22:12] URL | 廃韓 #oJwj7NE. [ 編集 ]


廃韓さん>>

おや?もしやご存知で?
ちなみに、某SNSではございません。
[2013/12/11 22:22] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


・・・私の見当違いでしたね。申し訳ありません。
まぁ、私ごときが狂信者に勝てる見込みはありませんし、仕方ないかな。

TPP記事をまとめてて思うのは、事態の変化についていけない人があまりにも多いことです。
大半がコピペ記事なので仕方ないとは思いますが、だからといって大文字と小文字の使い分けすら全くなされていないというのは正直言って引きます。
実は検索時に2度手間かけてるんですよ、アレ・・・
[2013/12/11 22:43] URL | 廃韓 #oJwj7NE. [ 編集 ]


廃韓さん>>

ご苦労さまでございます。
私など気が優しいものですから、ああいった「晒し上げ」という手法をとるほどバカに対して苛烈な仕打ちはできない、典型的日本人でございます。

って違うか。
[2013/12/11 22:54] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/21-c98bc51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)