り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【ネタ】コンクリートを、君に
なぜか昨夜のツイートで、にわかにご好評をいただいたので、シリーズをまとめておきます(増補版 爆)
(ある方に便乗したもので、きっかけを下さった方にこの場で御礼申し上げますw)

d0224592_12255632.jpg


「あぁ、間違いない、デフレだ」



「あぁ、デフレに対して金融政策では役に立たんよ」


「そのための財政です」


「刷るなら借りて使え、でなければ帰れ


「否定している訳ではない(棒)」


「所詮、財政の敵は金融だよ」


「話は聞いた、良くやったなタケシ」


タケシ「(アメリカから)逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ・・・」



「リフレの駄駄に付き合っている暇は無い」


お金の流れは日銀には分からない。だが、政府の手でいじることは出来る


「安倍には失望した」


「すべては麻生のシナリオ通りに」


「フジイ、俺と一緒に日本の新たな歴史を作らないか?」


「かつて角栄しか成し得なかった神への道。国土強靭化計画だよ。(原理主義的な意味で)」


「麻生先生、後を頼みます」




フジイ「やはり最後の敵は木下だったな・・・orz」





書いてて思ったんですが、全然笑えません。
あの人が、無自覚かどうかは不明ですが、支持者が気付かないようなやり方で日銀理論を全面展開していることがよく分かるネタになってしまいました。

狙ってやってるわけじゃないでしょうし、キレイにハマりすぎるとネタも笑えないものです。
スポンサーサイト

コメント

木下のラスボス感が半端ないなぁ。
おかげでアメリカがハーゴンやバラモス程度に思えてくるようになりました。
陰謀論なんて所詮は負け犬の断末魔に過ぎない、と。
[2013/12/02 19:19] URL | 廃韓 #wjF23NZ2 [ 編集 ]


廃韓さん>>

問題は、このラスボス感を、ネタにされたあの方が分かってるかどうかです。

フジイ「やはり最後の敵は木下だったな・・・orz」

このセリフがご本人から出てこないとダメです。
そうでないと、これは二階強靭化にしかならないでしょうね。
[2013/12/02 21:18] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/14-aeaee835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)