り~ふれっと資料置き場(仮)@すまん寝屯所
り~ふれっと用TOP page はこちらから。http://himorjp.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
プロフィール

デフレ脱却支持。

すまん寝

Author:すまん寝
り~ふれっと関連資料はコチラから。

り~ふれっとはコチラ

Youtubeの動画置き場はコチラ

本棚

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【り~ふれっと資料】消費税・財政に関わる経済用語
(2014/9/14 更新)


・社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する等の法律
(消費増税の根拠法規)


http://hourei.hounavi.jp/seitei/hou/H24/H24HO068.php


附 則
(施行期日)

第一条 この法律は、平成二十六年四月一日から施行する。ただし、次の各号に掲げる規定は、当該各号に定める日から施行する。
一 第一条及び第七条の規定並びに附則第十八条、第二十条及び第二十一条の規定 公布の日
二 第三条の規定並びに附則第十五条及び第十六条の規定 平成二十七年十月一日


(消費税率の引上げに当たっての措置)

第十八条 消費税率の引上げに当たっては、経済状況を好転させることを条件として実施するため、物価が持続的に下落する状況からの脱却及び経済の活性化に向けて、平成二十三年度から平成三十二年度までの平均において名目の経済成長率で三パーセント程度かつ実質の経済成長率で二パーセント程度を目指した望ましい経済成長の在り方に早期に近づけるための総合的な施策の実施その他の必要な措置を講ずる。

2 税制の抜本的な改革の実施等により、財政による機動的対応が可能となる中で、我が国経済の需要と供給の状況、消費税率の引上げによる経済への影響等を踏まえ、成長戦略並びに事前防災及び減災等に資する分野に資金を重点的に配分することなど、我が国経済の成長等に向けた施策を検討する。

3 この法律の公布後、消費税率の引上げに当たっての経済状況の判断を行うとともに、経済財政状況の激変にも柔軟に対応する観点から、第二条及び第三条に規定する消費税率の引上げに係る改正規定のそれぞれの施行前に、経済状況の好転について、名目及び実質の経済成長率、物価動向等、種々の経済指標を確認し、前二項の措置を踏まえつつ、経済状況等を総合的に勘案した上で、その施行の停止を含め所要の措置を講ずる。





・税収弾性値

GDP成長に伴い税収がどれだけ変化するかを表す指標。

税収弾性値 = 税収伸び率 / 名目GDP成長率

で求められる。
例えば、名目GDPが3%成長したとき、税収が前年度比6%伸びれば、税収弾性値は 6/3 = 2 となる。

景気回復期には大きくなる事が知られており、2013年度はおよそ3.61






・予算シーリング

毎年夏に行われる、各省庁から財務省への概算要求の際に設けられる要求上限額。
翌年度の歳入見込みに基づいて設定されるとされているが、実際にはその運用にかなり疑問がある。

消費税8%への引き上げ判断を控えた昨年度は事実上シーリングがなく青天井だったといわれている。
増税と予算(歳出権)を天秤にかけて国会議員を脅すことにも使えるため、増税強行のための手段として用いられている疑問があり、さらに法的根拠も不明?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himorjp.blog.fc2.com/tb.php/101-15438759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)